連続講座「学びカフェ」開催報告&アーカイブ

<学びカフェ「関東の汚染を考える」連続講座>

2014年10月〜12月にかけて、「関東の汚染を考える」と題して、保養、健診、測定をテーマに、毎月一回学びカフェを開催しました。

初めての方もたくさん足を運んでいただき、学びと語り合いの場になりました。

各回、最前線で取り組んでこられた講師による、とてもわかりやすく、また大変貴重なデータや情報を提供頂きました。

こちらに当日の動画及び資料等をアップしていきますので、是非ご活用ください。

また、来年4月以降も引き続き学びカフェの開催を企画していきたいと思います。

<第1回 10月 開催報告>

 

————————————————————————————————–

10月のテーマ「低線量被ばくの影響と健康のための対策(保養と体づくり)」

〜28年後のウクライナに学びながら、4年目の私たちができること〜

—————————————————————————————————

 

20141030 学びカフェ①「関東の汚染を考える ”保養”」1/2

 

 

20141030 学びカフェ②「関東の汚染を考える ”保養”」1/2

 

☆当日の資料、及び報告 ⇒現在準備中です。

 

<開催概要>
日時 10月30日(木)10:15〜13:15
    10:15〜 「チェルノブイリ28年目の子どもたち」(40分)+白石さん(40分)
    12:00〜 オープンカフェ(話し合い)
    12:45〜 白石さんを交えて話そう
会場 オリンピック記念青少年センター センター棟 
メインゲスト 白石草(OurPlanetTV代表)
参加費 500円(資料代含む
1030チラシ

<第2回 11月 開催報告>

-

——————————————————————————————————-

<第2回>11月のテーマ「低線量被ばく対策としての健診を知ろう」
〜福島県以外での健診は不要? 何をどう受ける?〜

——————————————————————————————————-

 

 

20141124 学びカフェ②「関東の汚染を考える”健診”」 1/2

 

20141124 学びカフェ②「関東の汚染を考える ”健診”」2/2

☆当日の牛山先生の講義資料はこちらから⇒PDFダウンロード

<開催概要>
日時 11月24日(月・振替休日)10:15〜13:15
    10:15〜 子ども全国ネットより
    10:30〜 牛山先生のおはなし
    11:30〜 オープンカフェ(話し合い)
    12:30〜 牛山先生を交えて話そう
会場 オリンピック記念青少年センター 国際交流棟2F 第2ミーティングルーム
メインゲスト 牛山元美(さがみ生協病院)
参加費 500円(資料代含む)
1118
-

<第3回 12月 開催報告>

 

☆現在準備中です

——————————————————————————————————-

<第3回>12月のテーマ「数値から読み取る関東の汚染」

 〜土壌汚染・放射性降下物などの測定数値から考える〜

——————————————————————————————————-

1213
見えない放射性物質だから、測定することで「見える化」していくしかありません。

事故直後から今に至るまで、測定し続けてこられた同位体研究所の塙さんを迎え、
食品、土壌など、さまざまな測定データから読み取る関東の汚染についてお聞きします。
後半は、市民の立場で測定し「みんなのデータサイト」”土壌測定プロジェクト”に取り組む
石丸偉丈さんも加え、参加者のみなさんと一緒に考えていきたいと思います。
<開催概要>
日時 12月13日(土)13:15〜16:15
会場 千代田区・万世橋区民会館3F和室(千代田区外神田1-1-11)
ゲスト (株)同位体研究所 代表取締役社長 塙 章さん
    こどもみらい測定所 石丸偉丈さん
参加費 500円(資料代含む)
定員  50名(先着順)
13:15〜 子ども全国ネットより

13:30〜 (株)同位体研究所 塙 章さんのお話
14:30〜 休憩

14:40〜 グループで話そう
15:20〜 塙さん、石丸さん、子ども全国ネットスタッフを交えて質疑応答
16:20  終了予定